竹の子ほりほり

今回は 人生初の

タケノコ堀

へ友人4人と行ってきました!

場所は 東京都 日の出町 

寺山竹の子園

武蔵五日市駅から

タクシーで急な山道を登り20分程で到着!

まずは タケノコ堀について スタッフのおじさんから手作りの紙芝居を使って説明を受けます。

オススメは土から15センチ~30センチくらい出ているもの。太い方がいい との事。

何しろ タケノコ堀は初なので 説明を受けても 分かった様な分からなかった様な。。。

とりあえず クワを借り

 持参の軍手を付け 

シャベルを持ち

おじさんと一緒に竹林へ向かいます。

タケノコを食べにイノシシが出るそうで 竹林にはイノシシ除けの青いロープが張ってあります。

おじさんが タケノコの掘り方を実際に見せてくれるのかと思ったら 説明だけで事務所に戻ってしまいました~。

急な斜面を 太くて15センチ~30センチ位出ているタケノコを探して歩き回ります。

何とか 見つけて 堀始めたのはいいけれど 地面には竹の根がビッシリ張り巡らされ なかなか大変です。

タケノコの生命力を感じます!

慣れないクワシャベルを使って

タケノコを掘り始めると ハエが大量にたかってきます。

汗だくになり 竹の子 とったど~

私は この大きさ
友人は 超~頑張って この大きさ!!

事務所に戻ると、待ち構えていたおばちゃん達が タケノコの重さを測ってくれます!

入園料500円 タケノコ1KG 500円 合計1000円でした。

友人達と汗だくで タケノコ堀。楽しかった~

お次は

ランチと温泉

生涯青春の湯 つるつる温泉へ

お腹いっぱい&さっぱり した後は

バスで武蔵五日市駅まで戻って

東京裏山ベース へ

お風呂に入ったらお腹が空いたので 野菜カレーとプリンを食べてから帰宅~

↑↑↑ 口にカレー入っています

帰宅後 タケノコの皮をむきますが どこまで剥いていいのか分からない~。

とりあえず 適当なところまで皮をむき 頂いた糠で30分ほど茹でます。

タケノコで中華風炒めものを旦那様が作ってくれました

自然の恵み 頂きました!!


投稿日

カテゴリー:

, ,

投稿者:

タグ:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です